2020年4月27日、2度目の田起こし

2020年4月27日(月曜)、長男の友一(ゆういち)です!

 

今日は朝から へとへと です。

朝8時から区の行事予定

『春の道つくり』があったからです!

なんかワクワクしそうなテーマですね。

 

しかし、

道をつくり=土手の草刈りのことなんです。

一家に一人必ず参加、刈り払機持参

 

参加しなければ罰金!

日本政府の甘い『新型コロナ対策』とは対照的な

欧米並みの厳罰制度です!

だけど、これって 密集 じゃないのかー!?

 

なんて、

テンション低めの周囲に笑いを提供して

参加してきました!

農家って個人経営ですから、

たまにこうやって集団でやる作業って

いろいろ情報も聴けるし

楽しいな~と思う今日この頃です。

 

 

午後からは

田んぼの2度目の田起こしを始めました!

(ロータリー回転速度3、深さ3、スピード2-2~3)

 

ふと、サイドミラーを見ると

何か白い物体が後をついてきているではないですか!

 

田んぼのモブキャラ、しらさぎ でした!

私の前や後ろをウロウロしながら、

何をしているのかと思ったら

土に潜っていたカエルやミミズらしき虫たちが

地表に出てきたところを捕まえて食べていたのです!

まさに 片利共生 (共生?)

ジンベイザメとコバンザメ

ナマコとカクレウオといったところでしょうか。

まぁ、いいでしょう…

 

 

 

家に帰ると

とつぜん がいてビックリ!

 

姪のルナちゃんが通っている

動物の専門学校で飼っている犬だそうで、

コロナの影響で休校になったため

1週間だけ置いて欲しいと。

 

秋田犬4才、女の子の春ちゃんです!

春ちゃんは子犬のとき、

熊本の震災で迷子になっているところを

保健所に保護されて

そして、専門学校で引き取られたそうです。

 

そして今回はコロナのせいで疎開です。

全く吠えず、とても大人しい子です。

1週間よろしくね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。