2020年8月27日、99日目と稲の花

2020年8月27日(木曜)晴れ、長男の友一です!

 

種まきから 99日目

田植えから 73日目

 

前回、出穂(しゅっすい)の始まりをお知らせしました。

出穂が起こって、穂の全体が姿を現し、

先端から 稲の花 が咲き始めました。

 

稲の花は、昆虫の力を借りて受粉するのではなく、

花が咲いている2時間程度の間に

風の力で運ばれて受粉するんですね。

 

受粉が終わると

胚に養分がどんどん送られ、子房が膨らんでいきます。

 

立派な玄米の形になるまで

あと 25日 ほどでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。