2020年11月15日、シイタケしゃんが!!

2020年11月15日(日曜)晴れ、長男の友一です。

 

今日はとても良い天気で

八方ヶ岳もよく見えました。

一番奥に見える山です。

 

久しぶりに山に行ってみよう!

と思い立ち、

軽トラックで山道をのぼって行きました。

※もちろん私有地です。

いえ、国有林だったらウケるなと…

 

 

まずお目当てだったのは

あっきろさん(父)の指導の下、

2年前に仕込んだシイタケの

原木の様子を見ることでした。

 

山に行く前、あっきろさんは

「シイタケはまだできとらんやろな」

と言いました。

 

あっきろさんは

本音ではできていたら嬉しいのに

否定的な言い方をするのが

いつものクセです。

 

 

するとどうでしょう!!

目の前に見えてきたのは…

 

Great !

Wonderful !

Excellent !

Amazing !

興奮して母国語を忘れて叫びました!

 

いや、これは大成功。

原木しいたけがこんなに採れました。

 

この原木をきちんと立て直すと、

形の良いきれいなシイタケが採れるんですね。

これから雨が降るたび

ぼっこぼっこ起ちますよ!

 

 

家に帰ってのあっきろさんの反応は

想像にたやすいでしょう。

それはそれは、すごく喜んでいました。

 

あんまり喜ぶので、

ん?フツーに出来るんじゃなかったの?

と、素直に喜べない私でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。