10月3日(日曜)、落水と稲刈りの準備

ところどころ、稲穂の重みによって

倒伏(とうふく)が見られるようになりましたので、

10月1日に、田んぼの水を抜く

落水 を始めました。

田んぼの水を落として土を乾かしています。

 

 

それから

稲刈りをやり易くするために

毎日毎日、畦の草刈りをやっています。

刈り刈り君(ガリガリ君)の今季最後の仕事です。

さあ!

稲刈りに向けてカウントダウンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。