2022年6月24日(金曜)、田植え終了

4~5日も田植え機に乗っていれば

感を取り戻すには十分、

曲がらずに真っすぐ植えられるようになりました!

 

 

そして

本日、無事に田植えを終了することができました。

一安心です。

 

 

 

田植えって

一人で田植え機に乗ってやりますから、

色んなことを考えるんですね。

 

例えば、

最後に植えた田んぼは

底に大きな石がたくさんあるみたいで

植える時にすごいグラグラするんです。

思わず笑っちゃうほどです。

 

それで、ふと

「これって乗馬と同じだ!」と思いました。

乗馬の正しい姿勢は

・体重が前後左右にバランスよくかかっている。

・目線は進む方向を見る、視野が広い。

・肩の力を上手く抜いている。

・胸を適度に開いている。

などが挙げられます。

まさに田植え機の操作に必要な要素です!

 

また、

“ 軽速歩(けいはやあし)を制する者は

乗馬を制す ”

なんて言いますが、

グラグラした状態で真っすぐ植えるには、

田植え機の上でリズムに合わせて

軽速歩の様に

身体を揺らすというコツをつかみました。

 

そんなことを考えて

まるで代々木の乗馬クラブで

優雅に乗馬を楽しんでいるような

そんな気分で終えることができました。

 

 

乗馬、やったことないですけどね。

 

 

いや~来年の田植えが楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。